WebStormでstylelintができるようにする手順の紹介

WebStormでstylelintができるようにする手順の紹介

WebStormの最新バージョンだとstylelintが使えるようになっています!webpackやgulpなどを使ってlintする方法もあるんですが、処理が重くなってくるとどうしてもビルドするのに時間がかかってしまいますが、エディター上でlintしてくれるのでその辺の心配もないですしいいですね。今回はWebStormでstylelintが使えるようにする手順をご紹介します。

[2016年度版]社内ツールって何が使われてんの?気になったので調べてみた!

[2016年度版]社内ツールって何が使われてんの?気になったので調べてみた!

最近フリーランスになりありがたいことに前職つながりでお仕事いただいてリモートで作業していたのですが、そこの企業ではプロジェクト管理に「Trello」使ってて、チャットツールは「skype」でした。現状常駐している会社(上記の会社ではないです)では「Backlog」と「Chatwork」だったりします。結構、企業によって違うんですけど実際どのツールがよく使われているのかなと興味本意で調べていたら面白いサイトに出会ったので紹介します。

Backbone.js + Handlebars.js をgulp.jsで結合、コンパイルする

Backbone.js + Handlebars.js をgulp.jsで結合、コンパイルする

なんか今更感がありますが、勉強がてら。以前、仕事でも使っていたBackbone.js + Handlebars.jsですが、今後業務で必要になるかもだし、復習がてらやってみようかなということで最近もっぱらBackboneばかりです。その際結合やコンパイルをgulpで自動化したのでそのまとめをしますね。あーReactも勉強したいー。

どうしてもiPhoneで表示しているページをデバッグしたいときの対処法

どうしてもiPhoneで表示しているページをデバッグしたいときの対処法

webサービスを開発しているときに、ステージング環境とかをiPhoneで見ているページをデバッグしたいなとかってときないですか?基本的に開発段階ではChromeで確認&デバッグで事足りるのですが、ステージングに上げて確認したいときとかは実機が一番ですよね。そんなときにiPhoneで表示しているサイトをMacでデバッグする方法をご紹介します。

僕が、結局Atomからsublimeに戻った理由と設定ファイルをDropboxで共有する方法

やっぱりSublime Textに戻った理由

結局戻りました。Sublime Textに。Atomを使ってたのは3ヶ月くらいですかね。なんかいきなり使いにくい状態になってしまって(後述します)それがきっかけでSublime Text3にまた乗り換えました。あとはSublime TextでDropboxを使って設定ファイル等を共有するやり方も紹介します。

少人数プロジェクトにおすすめ!Bitbucketのタスク管理機能を使ってみよう!!

少人数プロジェクトにおすすめ!Bitbucketのタスク管理機能を使ってみよう!!

仕事ではGithub使っているんですけど、プライベートとか、個人で受ける仕事ではBitbucket使っています。理由は無料だから!!これに尽きます。さらにタスク管理も出来るのでかなり助かっています。チームでやる場合では特に助かりますよね。ということで今回はBitbucketのタスク管理の使い方をご紹介します。

ページの先頭へ