無料のテキストエディタAtomが想像以上によかった話

無料のテキストエディタAtomが想像以上によかった話

2年位前からsublime text 2を愛用していたんですが、前々から気になっていたテキストエディターAtomを使ってみました。無料なので正直そんなに期待していなかったんですが、これが結構使い易いなという印象です。

Ads

Atomとは

Atom はGitHub が提供しているWindows、Mac OSX、Linuxなどで使えるChromium ベースの無料テキストエディタです。使ってみた印象としては、さすがGithubだなって感じでした。
無料でこのレベルなら有料のものは使えないんじゃないかなと。

Atomをインストール

入れてみたパッケージ

Atomを使うにあたっていろいろ調べてみて入れてみると良さそうなパッケージです。

Project Manager

これは必須!!sublimeだと最初から入っていますが、プロジェクトを管理するためのパッケージです。subllimeみたいに余計なファイルを生成しないのでいいかんじ。

file-icons

これは入れても入れなくてもどっちでもいいかも。ファイル名の左にアイコンが表示されるパッケージです。面白そうだからいれてみました。

emmet

コーディングが楽になるのでこれはあると便利!!

Japanese Wrap

これも必須!!日本語を入力していると、Atom では折り返しが効かなくなります。このパッケージを入れたらいい感じに折り返してくれます。

linter

リアルタイム構文チェックです。やっぱこうゆうのあると便利ですよね。以下、必要なものは適宜入れるかんじです。今回はcssとhtmlとjsは入れました。

linter-csslint
linter-htmlhint
jshint

autocomplete-plus

これも便利系。タイピング中に自動で補完候補を出してくれます。

lint系のパッケージは必要なものを都度入れるのがいいかなと思います。環境によりけりですね。

良かった点

プラグインの検索、インストール、アンインストールが楽

command + , でsetteingの画面を表示できるので、installでインストールできます。アンインストールもボタンひとつでできます。

文字サイズなどのsetteingが楽

これもsettingの画面でできます。視覚的にわかりやすいので初めての方でもわかりややすいと思います。

targetとかのディレクトリを薄い表示にしてくれる

これはちょっと感動しました。javaで開発しているとtargetっていうディレクトリができる(あまり詳しくないので・・・すいませんが多分そう)のですが、これは実際に作業するディレクトリじゃないので、薄い表示など視覚的にわかりやすくしてくれると助かります。

targetディレクトリなどは検索から除外されている

これもよかったです。targetディレクトリ内のものは検索から除外してくれます。全くおなじファイルを生成してしまうので、たまに間違えるんですよね。なので、最初から検索から除外してくれると助かります。

gitで管理している場合どのブランチかなどが右下に表示されている

さすがGithubって感じですね。チームで開発していると絶対必要なGithub!!エディターにもブランチ名などが表示されるのはいいですよね。

変更のあったディレクトリ、ファイルが左側のビューで一目でわかる

これはテーマのおかげなのかな。変更があったファイルの色を変えてくれました。

いまいちな点

起動が若干遅い

sublime text 2に比べると若干遅いなと感じます。

cmmand + shift + fで検索したときの検索結果画面が見にくい

検索結果画面は見にくいように感じます。sublimeに見慣れてしまったからかもしれませんが・・・。

余談

エディタの背景色は黒っぽいのより白っぽいのほうがいいかもと思ってきた
黒に近い暗い色だと照明などの光の映り込みが目立つし、自分が映り込んでいてたまに気になるときがある

白に近いものだと映り込みが目立たないのでコーディングに集中しやすいかも。ただ、部屋の環境によるのかな。周りが暗い場合は暗い背景のほうが良さそう。

単純に黒背景に飽きただけかもしれないから、また黒背景に戻すかも・・・。

まとめ

正直、ここまでAtomがいいとは思っていなかったです。しばらくはsublime textと併用して使っていこうかなと思っています。んで、よかったら乗り換えようかな。

ある理由から結局SublimeTextにもどりました

追記:2015/06/29
結局、SublimeTextに戻りました。その理由は・・・
僕が、結局Atomからsublimeに戻った理由と設定ファイルをDropboxで共有する方法 | ichimaruni-design

いいなと思ったらシェアお願いします

同じタグで検索

Ads

同じカテゴリーの記事

ページの先頭へ