フロントエンドエンジニアがMacで開発するときに最低限入れておくべきツールとか

フロントエンドエンジニアがMacで開発するときに最低限入れておくべきツールとか

最近もともといた現場ではなく新しい現場に変わって、MacBook Proを支給されたのですが、その時にとりあえずコーディングする環境としていろいろツールをインストールしました。個人的に必要だったものから、現場で必要だったものもあるので万人受けするものではないかもしれませんが、参考になれば幸いです。

Ads

skype

skype

skypeのダウンロード

チーム内の細かいやり取りにはチャットツールが必須。他にもchatworkとかHipchatとかありますね。現場によって使っているものが違うので確認が必要です。

Dropbox

Dropbox

Dropboxのダウンロード

これはどの現場に行っても入れますね。個人的にですけど。自宅のMacとやり取りしたり、いつも使う素材とかを共有するために使っています。めっちゃ必要!

sublimetext 2

sublimetext2

最近エディターはこれ一択ですね。使いやすいし、見やすいし、カスマイズできるし。周りのフロントエンドエンジニアさんたちを見てもsublime率高いですね。

僕がインストールしている主なsublimeパッケージ

1,Package Control
2,Emmet
3,Hayaku
4,SideBarEnhancements
5,Theme – Flatland
etc

他にもいろいろ入れているんですけど、この辺は必須かな〜って思っています。Emmet + Hayakuは一度やり方覚えると楽すぎて抜け出せないです。ちょっと中毒性あるんじゃないかな。

インストールに参考になるサイト

”恋に落ちるエディタ”「Sublime Text」 完全入門ガイド!
UBLIME TEXT 2『HAYAKU』+『EMMET』で変わるセカイ
Sublime Text 2の便利なショートカット一覧

xcode

xcode

xcodeのダウンロード

Homebrew入れるのに必要なので、入れちゃいます。

Homebrew

homebrew

Homebrew

Mac OS X の環境を整えるには、もはや必須でしょう。正直、僕は使いこなせていないな〜。もっと使いこなせるようになりたいです。

iTerm2

iTerm2

iTerm2のダウンロード

既存で入っているターミナルでもいいんですけどね。いろいろ使いやすくカスマイズできるので。僕は基本的にはGitの時とか便利だなって思いますね。今のブランチとか、コミット済みなのかとか、一目でわかるのはミスが減っていいと思います。

インストールに参考になるサイト

iTerm2 と zsh のインストールと基本的な設定

上記を確認しながらzsh + oh-my-zshの設定をすると先に述べたコミットしたかなどがすごく見やすくすることができます。ぜひぜひ。

node.js

node.js

node.js

gulpインストールするときに必要なので入れます。今回はgulpのために入れていますが、これも僕の勉強したいリストに入っています。

gulp.js

gulp

gulp.jsのダウンロード

これなきゃもう無理な体になってしまったかも。gruntを使ってもいいと思いますが、今回の現場ではgulpだったので。

インストールに参考になるサイト

Gulp.js入門 – コーディングを10倍速くする環境を作る方法まとめ
【Gulp.js入門】新鋭フロンエンド・タスクランナーツール を試してみました。

git

Git

チームで開発する場合もうGitが必須でしょう。現場によってはSVNのところもあるので確認が必要です。

インストールに参考になるサイト

OS XでのGit環境セットアップ
Mac初心者がGitをインストールしてみた
SSH認証キーをBitbucket/GitHubに設定しよう! [Mac簡単手順]

インストールとSSHの設定などが必要になりますね。そんない難しくはないと思うので、上記確認しながらやってみるといいと思います。

chrome

chrome

chromeのダウンロード

僕はchromeユーザーです。慣れてしまっている部分もありますが、便利なエクステンションを入れていたり、googleアカウントで、自宅PCとブックマークなど同期できるので便利ですね。

firefox

firefox

firefoxのダウンロード

基本的には、画面検証用です。

virtualBox + modernIE

virtualbox

virtualBoxのダウンロード

modernIE

modernIEのダウンロード

IEの画面検証時に必須になるので、必ず入れます。IEの確認方法はいろいろ試しましたが、これが一番お手軽で信頼性があるのではないかなと思います。今回はIE11〜IE8まで入れました。

インストールに参考になるサイト

Macでも無料でIE確認するためのModern.IEが想像以上に快適だった

まとめ

今回はかなりざっくりかもしれないですね。新しい現場に移動して手っ取り早く環境構築ってことでこれだけのものを入れました。他に必要なものがあったり、いいものがあれば随時入れてく感じです。そんなに大したもん入れてないですね・・・。他にいいものがあったりおすすめがあったらぜひぜひ教えてほしいです。

いいなと思ったらシェアお願いします

同じタグで検索

Ads
ページの先頭へ