PostCSSでレスポンシブに対応したCSSフレームワークを作ってみました

PostCSSでレスポンシブに対応したCSSフレームワークを作ってみました

今までがっつりPostCSSを触ったことがなかったので勉強の意味も込めてNimbusというCSSフレームワークを作ってみました。Nimbus(筋斗雲)にしたかというとレスポンシブに大きさを変えるという意味で命名しました。というかtable周りとレイアウト系はレスポンシブにこだわって作りたかったのでこれがいいなと。あとは僕がドラゴンボールの大ファンだからです(笑)ということでNimbusの概要や設計、あとはPostCssを使って困ったとこなどをご紹介します。

ページの先頭へ