npmでバージョンをnpm shrinkwrapで固定してさらにバージョンアップデートする方法

npmでバージョンをnpm shrinkwrapで固定してさらにバージョンアップデートする方法

npmで普通にインストールしたりすると”^3.1.0″みたいになりますよね。んで、開発が進んで期間がたつとパッケージのバージョンが上がっているので、バージョンアップするとアプリが動かない・・・なんてことがあったりします。リリース時にはパッケージのバージョンは固定したものを出したいですよね。さらに今回は後々の事も考えて固定したパッケージのバージョンをアップデートする方法もご紹介します。

ページの先頭へ