WebStormでstylelintができるようにする手順の紹介

WebStormでstylelintができるようにする手順の紹介

WebStormの最新バージョンだとstylelintが使えるようになっています!webpackやgulpなどを使ってlintする方法もあるんですが、処理が重くなってくるとどうしてもビルドするのに時間がかかってしまいますが、エディター上でlintしてくれるのでその辺の心配もないですしいいですね。今回はWebStormでstylelintが使えるようにする手順をご紹介します。

MaintainableCSSを読んでみてシングルクラスとマルチクラスの自分なりの考察

MaintainableCSSを読んでみてシングルクラスとマルチクラスの自分なりの考察

MaintainableCSSを読んでからずっと考えてました。特に再利用性というところでかなり意見が分かれるんじゃないかなと。要はシングルクラスなのかマルチクラスなのかってとこかと思うんですが、どっちが正解なのかっていうのはなかなか難しいですねー。なので、自分なりに周りに意見を聞いたり考えたことをまとめてみました!

React.jsの勉強会に参加してデザインのコンポーネント化できないWEBデザイナーはやばいかもっていう話

React.jsの勉強会に参加してデザインのコンポーネント化できないWEBデザイナーはやばいかもっていう話

先日、友人の会社主催のReact.js勉強会に参加しました。といっても知り合いのエンジニアが集まる勉強会なので、ほぼ身内。だいたいのハンズオンが終わったあとに議題に挙がったのが、デザインのコンポーネント化についてでした。
結論、WEBデザイナーにコンポーネント化の理解がないときびしいよねって話です。

ページの先頭へ