Redux Formを業務で使っていてわかった!使えるTips

Redux Formを業務で使っていてわかった!使えるTips

業務でReactのサービスを運営・更新しているのですが、Form周り全般はRedux formを使っています。かなりの頻度でバージョンアップがされていて活気がある感じがします。しかも、6.0.*系の時よりも現在(2017/2/2)のバージョン6.5.0ではvalidationが使いやすくなりとってもいい感じです。今回はそんなRedux formのちょっとしたTipsをご紹介します。

prototypeベースが理解できていればES2015のclass構文は簡単だっていう話

prototypeベースが理解できていればES2015のclass構文は簡単だっていう話

業務でもES2015で書くことが増えているので自ずとclass構文を使う機会は多いです。あんまり詳しく調べたことがなかったので掘り下げてみました。結論は初学者にはハードルが高いけどprototypeベースが理解できていれば馴染みやすいし理解しやすいなと思います。

フロントエンドエンジニアがスキルアップ目指してRuby on Railsを勉強します!サインアップ〜ログイン機能を作ってみる編

フロントエンドエンジニアがスキルアップ目指してRuby on Railsを勉強します!サインアップ〜ログイン機能を作ってみる編

今回はサインアップ・ログイン・ログアウトあたりの機能を実装してみたいと思います。チュートリアルサイトを参考にしながらわからないところは調べながらやってみました。まだまだわからないことだらけですけど、なんとなくRailsの良さがわかってきた?

フロントエンドエンジニアがスキルアップ目指してRuby on Railsを勉強します!環境構築編

フロントエンドエンジニアがスキルアップ目指してRuby on Railsを勉強します!環境構築編

jsもちょっとだけ出来るようになってきたので、スキルアップとしてバックエンドも勉強しようかなと思い立ちました。PHPとかでもよかったんですけどやるなら一切触っていない言語がいいなーってことで「Ruby on Rails」にしました。自分の進捗確認と備忘録として記事にしながらやっていこうかなと思います。とりあえず今回は環境構築編!よろしくお願いします。

ページの先頭へ